春の感謝セール

カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

12年連続ワイン通販国内売上No.1

ヴァルピクラタ・クリアンサ(2011)(DOトロ/赤・FB)750ml

1,580円税別

  • ヴァルピクラタ・クリアンサ(2011)(DOトロ/赤・FB)750ml

ヴァルピクラタ・クリアンサ(2011)(DOトロ/赤・FB)750ml

高級産地として熱い注目を集める

DOトロの濃密な赤ワイン

1,580円税別

1本あたり1,580円(税別)

お届け予定日 2021年3月12日(金) 前後
  • タイプ 赤ワイン
  • 生産国 スペイン
  • 生産地 その他
  • 味わい フルボディ
  • 本数 1本

お届け内容

●ヴァルピクラタ・クリアンサ(2011)

(DOトロ/赤・FB)750ml



ぶどう品種:ティンタ・デ・トロ100%

飲み頃温度:17℃

合う料理
:ラムの香草焼き、スモークサーモンのグリル
バルサミコとオリーブオイルのソース



◎濃い赤紫色。若い紫色からオレンジ色へのグラデーションが見られ、熟成の度合いを感じさせます。ブラックチェリー、ドライフラワーの香りが印象的。しっかりとした酸味が果実の甘味をきれいに包み込んでいます。タンニンもやわらかく、全体によくこなれた味わいとなっています。



【ニュースターDOトロ】

トロとは、スペイン語で“雄牛”、“闘牛”の意味。ドゥエロ河流域のワイン産地でもっとも西に位置し、1987年に原産地呼称に認定されました。リベラ・デル・ドゥエロに比べると海抜が下がるため、夏の気温はさらに高くなり、ぶどうの成熟が早く進みます。1990年代後半からリベラ・デル・ドゥエロの優秀な生産者が移入。洗練された品質の赤ワインが造られ、瞬く間に熱い注目を集めて世界的に有望視されています。



【使用品種ティンタ・デ・トロ】

栽培面積全体の約6割を占めるのが、テンプラニーリョと同種(亜種)といわれている「ティンタ・デ・トロ」です。テンプラニーリョより果皮が厚く、色とタンニンを豊富に抽出できる“黒ぶどうの中の黒ぶどう”。長い間この地で栽培されたことで、独白の個性を持つに至ったトロ固有の品種だと、生産者たちは誇り高く主張しています。赤ワインはティンタ・デ・トロの75%以上使用が義務付けられています(大半は100%使用)。



【生産者ボデガ・ヴァルピクラタ】

1999年設立。しかし、設備や畑はそれ以前からあったものを継承。古樹を活かし、伝統と革新が一体化したワインを造り出しています。畑は13haを所有。家族経営の限定生産、テロワールへの最大の敬意、自然環境への最小限の干渉を信条とし、高品質の少量生産を貫いています。現当主はトロ随一の有名ワイン「ヌマンシア」でゼネラル・ディレクターを務め、カスティーリャ・イ・レオンのワインを知り尽くした人物です。




株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。●750ml