カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

11年連続ワイン通販国内売上No.1

コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ(NV)(DOカバ/白・極辛口・発泡)750ml

2,680円税別

コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ(NV)(DOカバ/白・極辛口・発泡)750ml

24ヵ月熟成&極辛口のブリュット・ナチュレ!

カバの名門ヴァルフォルモサが造る

こだわり抜いた一品が日本上陸!

2,680円税別

1本あたり2680円(税別)

お届け予定日 2020年8月9日(日) 前後
  • タイプ スパークリングワイン
  • 生産国 スペイン
  • 生産地 その他
  • 味わい 辛口
  • 本数 1本
"
24ヵ月熟成&極辛口のブリュット・ナチュレ!カバの名門ヴァルフォルモサが造るこだわり抜いた一品!コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァスペインが誇るシャンパーニュ製法スパークリング・カバスペイン地図
スペイン北東部・地中海沿岸のカタルーニャ州ペネデス地方のぶどうで主に造られているスパークリングワイン。シャンパーニュと同じ瓶内二次発酵方式で、その品質とコストパフォーマンスの高さで、世界的な人気を誇っています。
日本でもすっかりおなじみとなったカバですが、その歴史はペネデスのワイン生産者ホセ・ラベントスが、シャンパーニュで学んだ技術と醸造機器を故郷に持ち帰ったことに始まります。彼はペネデス地方固有の品種をシャンパーニュの技術に応用し、1872年カバを誕生させました。
カバとはカタルーニャの言葉で、“洞窟”や“地下蔵”を意味します。
カバの熟成期間
カバの法定熟成期間は最低9ヵ月。ラベル表示ができるレセルヴァは15ヵ月、グラン・レセルヴァは30ヵ月の熟成が義務付けられています。
カバの熟成期間(カバ・レセルヴァ・グランレセルヴァ)
超辛口ブリュット・ナチュレブリュット・ナチュレ
ブリュットは「辛口」、ナチュレは「自然」の意。残糖分0~3g/l未満で、カバでもっとも辛口のカテゴリーです。糖分無添加のため、ぶどうの糖分だけでアルコール発酵させているのはもちろん、出荷時の補糖も一切していません。純粋かつ本質的な味わいを楽しめます。
下図のように、カバは残留糖分によって名称が変わります。
甘口~辛口のチャート24ヵ月熟成&極辛口のブリュット・ナチュレ!驚異の受賞数!17もの有名コンクールでメダル獲得の怪物カバ!!!コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ(DOカバ/白・極辛口・発泡)
アタックの酸がはっきりとして、ボリュームのある味わい。果実の旨味が泡の刺激とともになめらかさを出しています。
【ぶどう品種】マカベオ、パレリャーダ、チャレロ、シャルドネ
金賞を7つ受賞
メダル受賞例
カバの名門ヴァルフォルモサが造るこだわり抜いた一品ヴァルフォルモサ
スペイン国内屈指のカバ・メーカー ヴァルフォルモサ
 「コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ」、そして「ヴァルデラヴィア」を手がけるヴァルフォルモサはドメネク家が1865年に創業した同族経営のワイナリー。標高の異なる3つの地域、アルトペネデス・メディオペネデス・バホペネデスに400haの自社畑を9ヶ所に分散して所有し、カバの生産量がスペイン国内で5番目の規模を誇ります。 すべて自社畑のぶどうで造られるカバは、権威あるワイン誌『ペニンガイド』や世界有数のワインコンクール『インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション』で何度も受賞している実力派です。
生産者:ジョナサン・スラスバーグ氏 ヴァルフォルモサという魅惑的な名前は、ワイナリーの隣にある古いロマネスクの遺跡、サンタ・マリア・デ・ヴァルフォルモサから名づけられました。“美しい谷”を意味するその名はこのぶどう園の伝統にふさわしいもので、“美”は今もなおバラが咲き乱れるこのぶどう園に息づいています。
コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ

"

お届け内容

●コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ

(DOカバ/白・極辛口・発泡)750ml

[マカベオ、パレリャーダ、チャレロ、シャルドネ]

◎金賞を7つ受賞

◎ペニン・ガイド90ポイント

◎グレート・カバ93ポイント



★アタックの酸がはっきりとして、ボリュームのある味わい。果実の旨味が泡の刺激とともになめらかさを出しています。





◆シャンパーニュ製法

◆泡極辛口

◆24ヵ月熟成



【超辛口ブリュット・ナチュレ】

ブリュットは「辛口」、ナチュレは「自然」の意。残糖分0?3g/l未満で、カバでもっとも辛口のカテゴリーです。


糖分無添加のため、ぶどうの糖分だけでアルコール発酵させているのはもちろん、出荷時の補糖も一切していません。純粋かつ本質的な味わいを楽しめます。





【スペイン国内屈指のカバ・メーカー
ヴァルフォルモサ】

「コレクシオ・ブリュット・ナチュレ・レセルヴァ」、そして「ヴァルデラヴィア」を手がけるヴァルフォルモサはドメネク家が1865年に創業した同族経営のワイナリー。標高の異なる3つの地域、アルトペネデス・メディオペネデス・バホペネデスに400haの自社畑を9ヶ所に分散して所有し、カバの生産量がスペイン国内で5番目の規模を誇ります。

すべて自社畑のぶどうで造られるカバは、権威あるワイン誌『ペニンガイド』や世界有数のワインコンクール『インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション』で何度も受賞している実力派です。

ヴァルフォルモサという魅惑的な名前は、ワイナリーの隣にある古いロマネスクの遺跡、サンタ・マリア・デ・ヴァルフォルモサから名づけられました。“美しい谷”を意味するその名はこのぶどう園の伝統にふさわしいもので、“美”は今もなおバラが咲き乱れるこのぶどう園に息づいています。




●750ml※スパークリングワインの開栓には、ワインオープナー等を絶対に使用しないでください。内部に圧力がかかるため、瓶が破損する危険があります。また、人に向かって開栓しないよう充分にご注意ください。噴きこぼれを防ぐため、よく冷やし(6?10℃)ゆっくり開栓してください。