2024夏カタログ

カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

15年連続ワイン通販国内売上No.1

ピッチーニ特集 銘醸地トスカーナにある3つのワイナリー

ピッチーニ特集 銘醸地トスカーナにある3つのワイナリー

イタリア・トスカーナの老舗ワイナリー
ピッチーニ

創業時のピッチーニ社 ピッチーニ家 5代目・6代目

1882年創業以来、ピッチーニ一家は夢を追い求め続け、やがてそれは確固としたビジネス・プロジェクトとなり、イタリアワインの物語を、そのテリトリーのエノロジー(ワインの醸造学)の素晴らしさを通して伝えています。
ピッチーニ社の所有する5つのエステートは、すべて有機農法で運営されています。
その一つ、トスカーナのヴァリアーノをご紹介します。

キャンティ・クラシコ ヴァリアーノ

ヴァリアーノのワイナリー

トスカーナの原風景、いくつもの丘が連なるキャンティ・クラシコ地域にある「ヴァリアーノ」は、4世代に亘るピッチーニファミリー誕生の地。230ヘクタール、75ヵ所ある畑は2018年にオーガニック認証され、土壌、高低差や畑の向きなどによって味わいの異なるぶどう樹1本ごとのポテンシャルを引き出すことを大切にしています。単一畑のぶどうで造られるキャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ・ポッジョ・テオはノーベル賞晩餐会に提供されました。

ワイナリー訪問記

ワイナリー訪問記

2023年4月にワイナリーを訪問しました。

ワイナリーの周りの畑は全体で75ヘクタール。緩急のある土地で畑の向きによって、ぶどうの味わいが異なります。
ポッジョ・テオは畑ごとのぶどうの特性を活かし、それらをブレンドして造られています。2014年からは有機栽培を始め、2018年からオーガニック認証されています。

ワイナリーのぶどう畑 ポッジョ・テオの丘

醸造家のパスクァーレ・プレシュット氏とともに、醸造所を見学しました。
大小さまざまなステンレスタンクと、素焼き陶器”アンフォラ”は熟成用。アンフォラは温度管理が出来て、樽熟成のようなバニラのニュアンスなどが付かず、早く熟成が進み、タンニンがまろやかになります。

醸造所の様子
地下にあるワインカーヴ

地下にあるワインカーヴ。
トースト無しの東欧のバレルと、トーストされているフランスのバレルを使い分け、ボードに品種・収穫年度・場所・熟成期間などを記載して管理してます。

※バレル=ワインを熟成させる小樽のこと
※トースト=樽表面の焼き加減

テイスティングルームでは、パスクァーレ氏のガイドでキャンティを中心に7種のワインを試飲しました。

タイエアラインのビジネスクラスに採用されたドナ・シャルドネやキャンティ・グラン・セレツィオーレなど初めて味わうワインやガンベロ・ロッソ・トレ・ビッキエーリを受賞したキャンティ・クラシコ・ヴァリアーノの新ヴィンテージ2020など、どれも素晴らしいワインでした。

テイスティングルームの様子

ヴァリアーノのおすすめワイン

ヴァリアーノのおすすめワイン

キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ・ポッジョ・テオ’19

キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ・ポッジョ・テオ’19

ヴァリアーノ

マリオ・ピッチーニいわく、「ヴァリアーノは私の故郷、先祖から受け継いだ大切なもので、家族のディナーではよくキャンティを飲んでいました。ある日、父に渡された1杯のその明るく澄んだ色合いと果実味、渋み、酸味がすべて一体となって口中に広がる味わいは何物にも代えがたいと感じたことをよく覚えている」と語っています。ポッジオ・テオの丘の単一畑から手摘みされ、小樽で3ヵ月、大樽で12ヵ月熟成させたこだわりのキャンティです。

●キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ・ポッジョ・テオ’19
(DOCGキャンティ・クラシコ/赤・FB)
[サンジョベーゼ90%、メルロー10%]

キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ

キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ

ヴァリアーノ

最新2023年版「ガンベロ・ロッソ ヴィニ・ディ・イタリア」で、2021ヴィンテージが最高評価のトレ・ビッキエリを見事獲得しました。

●キャンティ・クラシコ・ヴァリアーノ
(DOCGキャンティ・クラシコ/赤・MB)
[サンジョヴェーゼ95%、メルロー5%]

ヴァリアーノ6.38・キャンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ’19

ヴァリアーノ6.38・キャンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ’19

ヴァリアーノ

グラン・セレツィオーネとは、キャンティ・クラシコ協会が新たに設けた最上級格付。
すべて自社畑で栽培したぶどうを使って、最低熟成期間30ヵ月など産地と品質が厳格に定められています。ラベルの“6.38”は最も古い畑の大きさ。4万本の限定生産です。

●ヴァリアーノ6.38・キャンティ・クラシコ・グラン・セッレツィオーネ’19
(DOCGキャンティ・クラシコ・グラン・セレツィオーネ/赤・FB)
[サンジョヴェーゼ90%、カベルネ・ソーヴィニヨン7%、メルロー3%]
☆ジェームズ・サックリング93ポイント
☆ルカ・マローニ92ポイント
☆ワインズ・クリティク94ポイント

ヴァリアーノ・ペッケロ・ロッソ’19・木箱入り

ヴァリアーノ・ペッケロ・ロッソ’19・木箱入り

ヴァリアーノ

フォーブス誌絶賛!カベルネ・フラン100%のラグジュアリーワイン。
エクセレンスと表現される2019ヴィンテージは1200本の限定醸造。丁寧に手摘み・選別されたカベルネ・フランを15日間かけて樽発酵、18ヵ月の新樽熟成と6ヵ月の大樽熟成後さらに18ヵ月の瓶熟成を経てリリース。

●ヴァリアーノ・ペッケロ・ロッソ’19・木箱入り
(IGTトスカーナ/赤・FB)
[カベルネ・フラン100%]
☆ジェームズ・サックリング90ポイント
☆ワインズ・クリティク96ポイント
☆ワイン・エンスージアスト94ポイント