2024夏カタログ

カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

15年連続ワイン通販国内売上No.1

サンテステフ・ド・カロン・セギュール’18(ACサンテステフ)(赤・FB)

4,730円税込

  • サンテステフ・ド・カロン・セギュール’18(ACサンテステフ)(赤・FB)

サンテステフ・ド・カロン・セギュール’18(ACサンテステフ)(赤・FB)

ハートラベルで有名なカロン・セギュールが 手掛けるサード・ワインの当たり年2018年!

4,300円(税込4,730円)

1本あたり4730円(税込)

お届け予定日 2024年4月23日(火) 前後
  • タイプ 赤ワイン
  • 生産国 フランス
  • 生産地 ボルドー
  • 味わいん フルボディ
  • 本数 1本
             

ワインのお届け内容・ソムリエコメント

●サンテステフ・ド・カロン・セギュール’18
(ACサンテステフ/赤・FB)

ぶどう品種:メルロー65%、カベルネ・ソーヴィニヨン27%、カベルネ・フラン8%

【シャトー・カロン・セギュールとは】
1855年に制定されたメドック格付けにおいて格付け第3級に選ばれ、以後その伝統と名声を守り続けている生産者のひとつです。
メドックの中でも最古級の歴史を持つシャトーのひとつであり、かつてのオーナーのセギュール候が歴史の大きく名を刻んだ人物でもあるためサンテステフの格付けシャトーの中でも、ひときわ別格と崇められてきたシャトーです。
あのロバート・パーカー氏も「サンテステフのすべてのシャトーのうち、カロン・セギュールが最も忠実に伝統的なスタイルの長命な時間のかかるワインをつくり続けている」と明言し、「紛れもなく1級シャトーと肩を並べるほどの洗剤能力を持ち合わせたワインである」と誉め称えたシャトーです。
そんなカロン・セギュールは往々にしてメドックで最も買い得なワインの1つとみなされ、贈答品としての人気も非常に高く、ヴィンテージものになると入手することが困難であることが知られています。
近年ではアジアのマーケットを中心に、ハートをあしらったラベルが人気を博しています。

【サンテステフ・ド・カロン・セギュールとは】
2018年のカロン・セギュールは軒並み良いヴィンテージとなったメドック地区の中でもワイン・アドヴォケイトで96-98点の高い評価を受けている当たり年。
サンテステフ・ド・カロン・セギュールは、ファーストラベルであるシャトー・カロン・セギュールと同じ畑の比較的若い樹齢のブドウから造られる、フレッシュで親しみやすい味わいでありながら、しっかりとした骨太のテクスチャーを感じることができる、まさに一流シャトーの片鱗を体感できるボルドーワインと言えます。
2019年ヴィンテージよりワイン名が、サンテステフ・ド・カロン・セギュールからル・セー・ド・カロン・セギュールに変更され、エチケット(フロントラベル)も一新されています。

●750ml
※FB=フルボディ

(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
20240227

おすすめの特集