2024夏カタログ

カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

15年連続ワイン通販国内売上No.1

シャトー・カロン・セギュール’06(ACサンテステフ:第3級グランクリュ)(赤・FB)750ml

15,400円税込

  • シャトー・カロン・セギュール’06(ACサンテステフ:第3級グランクリュ)(赤・FB)750ml
  • シャトー・カロン・セギュール’06(ACサンテステフ:第3級グランクリュ)(赤・FB)750ml

シャトー・カロン・セギュール’06(ACサンテステフ:第3級グランクリュ)(赤・FB)750ml

10年以上熟成!
飲み頃ヴィンテージ2006

14,000円(税込15,400円)

1本あたり15400円(税込)

  • タイプ 赤ワイン
  • 生産国 フランス
  • 生産地 ボルドー
  • 味わい フルボディ
  • 本数 1本
             

ワインのお届け内容・ソムリエコメント

【“ぶどう畑の王子”と呼ばれた
セギュール侯爵の最愛シャトー】
ハートのラベルはワイン名にもなっている、セギュール侯爵に由来します。18世紀、第1級のラフィット、ラトゥール、ムートンまでを所有し、“ぶどう畑の王子”と呼ばれたセギュール侯。しかし、とりわけカロンを愛し、「私はラフィットやラトゥールを造るが、心はカロンにある」と語りました。この言葉から、ラベルにハートが描かれるようになったとされています。侯爵の徹底した品質主義が根付き、シャトーは常に安定したワイン造りを守り続けてきました。そして現在、醸造コンサルタントを務めるエリック・ボワスノは、メドックの守護神と称された伝説的コンサルタント、故ジャック・ボワスノの息子です。エリックは、1級のラフィット、ラトゥール、ムートン、マルゴーをはじめ、数多の格付けシャトーのコンサルティングを行い、メドック屈指の醸造家として活躍しています。>また、1855年の格付け時に55haあったぶどう畑は、数世紀を経た今日も55haのまま。畑が不変、つまりテロワールが不変であるのは非常に希です。ワインは18-20ヵ月間、新樽100%で熟成されます。

●シャトー・カロン・セギュール’06
(ACサンテステフ:第3級グランクリュ/赤・FB)
☆パーカー93ポイント

ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー33%、カベルネ・フラン4%、プティ・ヴェルド3%

<パーカーのテイスティングコメント>
濃いダーク・ルビーの色合い。ブラックチェリーの甘い香りと、土、ほのかなハーブの香りが混ざり合っている。驚くほどやわらかなタンニンとおだやかさ、ほど良い酸味が感じられる。前面に押し出された果実味が印象的(飲み頃2035年まで)。

●750ml
※FB=フルボディ

(株)ベルーナは通信販売酒類小売業免許を付与されています。
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

7779347

おすすめの特集