真夏の大セール

カテゴリからお好みのワインを探す

ご利用について

12年連続ワイン通販国内売上No.1

ワインに合うお料理レシピ ワインに合うお料理レシピ

13
泡がススム!シンプルなご馳走レシピ
グリルドポークの骨つきスペアリブ
レモンとローズマリーの香り

> このページを印刷する

スマホでレシピを見る

13

グリルドポークの骨つきスペアリブ レモンとローズマリーの香り
材料

2~4人分

豚の骨付きスペアリブ……………500g
オリーブオイル……………………大さじ2
にんにく……………………………1カケをスライス
ローズマリー………………………2枝
レモン………………………………絞る用と飾り用に少々
塩、コショウ
白ワイン……………………………50CC

作り方
  1. ①フライパンにオリーブオイルをしき、ニンニクとローズマリーが香ったら豚スペアリブを並べ、塩・コショウをふりかけ片面5分ずつ中火で焼き目をつける。
  2. ②白ワインをまわしかけ、弱火でフタをして2〜3分蒸らす。フタをあげたら水分を飛ばしてこんがりと焼き、皿に盛り付ける。
  3. ③仕上げにオリーブオイルをまわしかけ、レモンをギュッと絞り、ローズマリーと共に飾れば完成。

vol.13
今さら聞けないワインの教科書

スマホで見栄え良くワインのラベルを撮影したい。

とても簡単な方法があります。
普通に撮ると、往々にしてラベルの下の部分が小さくなり、真正面から見た感じとは違ってしまいますが、スマホを上下逆さまにして撮ってみてください(カメラの位置を下にして撮る)。
これだけで、ラベルが正面から見た感じと同じように撮影できます。出来栄えもカッコ良くプロっぽくなります。
このワインは記念にラベルを撮っておきたいとか、SNSに載せたい時などにお試しを。
というわけで、そんな機会には、どんどんベルーナワインを選んでくださればウレシイです。

飲み残した白ワインを、翌日でも美味しく楽しめるおすすめの飲み方があります。

それは、故ダイアナ元妃も愛飲して人気が広まった、シャンパン好きの007にちなんで貧乏人のジェームス・ボンドと呼ばれる炭酸水で割る飲み方です。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、欧州オーストリア発祥のカクテル「スプリッツアー」ですね。
作り方はいたってシンプル、グラスに氷を入れ白ワインと炭酸水を半々ずつ注ぎ、軽くかき混ぜるだけ(お好みでレモン汁を1、2滴加えても良い)。シャンパン用グラスなら、貧乏人のジェームス・ボンドと呼ばせないほどのオシャレで美味な飲みものに早変わり。
このカクテルのマニュアルでは、飲み残しの白ワインを使うわけではありませんから、むろん、開けたての白を使っても楽しめます。開けたてはそのまま味わったり、炭酸水で割ったり、飲み残しても「スプリッツアー」で美味しく飲める。白ワインの楽しみがちょっと広がります。この夏にどうぞお試しを。

レシピ一覧

  • 湖山くれみ
    湖山くれみ
    レシピ監修
    レシピ監修
    湖山くれみ
    料理研究家/フードディレクター
    TVや雑誌のフードコーディネートやスタイリング。メディアへのコラム執筆やレシピ監修、書籍、広告撮影など企業向けのフードサービスを幅広く実施し「テーブルを囲むと笑顔になれるfoodderection」の数々を展開中。美容師免許、食品衛生管理責任者、ホームパーティー検定1級を持つ。絵や音楽、アートを好み世界中を旅しながらインスピレーションを受けた各国の料理やパーティースタイリングには定評があり国内外から注目されている。2017年~キッチンアパレルブランド「escargot」を手がけ、オリジナルエプロンのプロデュースにも従事。
    【facebook】 https://www.facebook.com/kuremi.art
    【Instagram】 https://Instagram.com/kuremi.art @kuremi.art